運営・経営

整骨院の経営を本気で続けたければ患者のことを認めろ!

整骨院の経営を本気で続けたければ患者のことを認めろ!

以前記した『本気で整骨院経営を続けたければファンをつくれ』の続編です。

整骨院経営において最も大切なファンを作るために最も大切な事とは何でしょうか。

そのヒントを得るためにおススメの方法があります。

それは、自分がファンである、有名人でも誰でも構わないので「なぜファンなのか」ということを考えてみましょう。

惹きつけられる、気になってしまう魅力な部分をいくつもあげてみましょう。

「笑顔」、「カリスマ性」、「知名度」、「顔」、「スタイル」など沢山の理由が挙げられるかと思います。

では、それらの数々ある要素から最も重要な要素はとは何でしょうか。

それは

「承認」するということ

です。

患者に対して、患者を認めてあげるとうことが大切です。

これだけでは分かりにくいと思いますので詳しく解説していきたいと思います。

>次のページ:整骨院の経営は患者を承認することから始まる

運営・経営の関連記事

Contents Menu

不正をするぐらいなら整骨院をやめましょう。
不正するぐらいなら事業売却して粗利1億円稼いで完全自費型の治療院経営でしょ。
整骨院を経営するなら柔道整復師と医師との違いを理解すること。
整骨院店舗を事業売却(M&A)できるのか? ~売却するために必要なこと~
雇用するリスクについてちゃんと理解していますか? ~利益を生み出す雇用は難しい~
整骨院の経営・開業に保険制度が弊害となる日

最新記事のチェックにフォローしよう