お悩み相談

あなたがやっているのはマッサージ・・・と変わらないのかも知れない。

あなたがやっているのはマッサージ・・・と変わらないのかも知れない。

今や、整骨院ではマッサージを行うことが定番になっています。

厳密な話をすれば、保険を適応させて柔道整復師がマッサージを行っているのは不正行為だということは皆さん既知の事実だと思います。

しかし、今回お伝えしたいのは、法律云々以前の話です。

それは、

柔道整復師として苦労して取得した国家試験をマッサージャーとしてやっている現状に満足しているのか

ということです。

エステやリラクセーションサロンは国家資格を取らなくても開業し施術することができます。

しかし、柔道整復師は少なくとも3年の勉強と500万円近くの費用を費やして取得しています。

それにも関わらず行っている中身はマッサージという現状に何も感じないのでしょうか。

そんなマッサージャーの増加が、現在の整骨院業界の衰退を生み出しています。

当然ながら、奇跡的な手技で患者の改善に貢献しているような偉大な柔道整復師の方も存在しています。

とはいえ、マッサージャーをしている柔道整復師が増加し、既に柔道整復師としての在り方さえ忘れてしまった人が増えた整骨院業界には、何らかの革命が必要なのは間違いありません。

そのためには、マッサージはマッサージ師が行うことであると再認識するところからでしょう。

>次のページ:柔道整復師の誇りを今こそ取り戻せ!

お悩み相談の関連記事

Contents Menu

整骨院経営で当月分の保険報酬を当月中に得る方法
整骨院経営の肝
整骨院経営を続けたければ医者との差別化をせよ
これからの整骨院業界の保険制度はどうなるのか
整骨院経営を続けなければいけない理由なんてどこにもない
あなたの整骨院はマッサージ店との違いを明確に言えますか?

最新記事のチェックにフォローしよう