お悩み相談

整骨院経営.comのコンサルティングの実態

整骨院経営.comのコンサルティングの実態

最近、問合せの内容が多いので、整骨院経営.comが行っているコンサルティング内容に関して簡単にまとめておきたいと思います。

整骨院経営.comが主に依頼を受けているものは、

・整骨院のM&Aプランの策定
・整骨院の売上(利益)アップ
・スタッフ雇用支援及び教育
・自費治療オリジナルメソッドの導入

などが上げられます。

弊社の強みとしては、

コンサルタントである大竹一彰が、柔道整復師、鍼灸師の資格を持ち、過去に整骨院を開業し、全国の単店舗当たりの売上を2年で上位1%(来患数:70人~/日)に入るまでに育てあげ、複数店舗経営した後、M&Aや居抜き売却まで経験した上で、全てのコンサルティング提案をしていること

です。

これは、整骨院の経営においてコンサルタントに依頼したことがある人であれば、大きな強みであることは理解して頂きやすいと思います。

この上記の経験がなぜ重要なポイントかというと

整骨院経営において関わる人間の感情が分かること

です。

つまり、最も難しい人間関係のことをベースに提案しています。

仮に売上が上がろうとも、患者数が激増しようとも、その現場で働くスタッフが対応できないのであれば何の意味もありません。

そして最終的には、整骨院に利益が残らなければ意味がなく、その後の発展性がなければ意味がありません。

整骨院での現場感を持った上で、その後の展開まで考えて整骨院向けにコンサルティングを行っている会社は皆無と言ってもいいのではないでしょうか。

現状において、整骨院経営に関して少しでも悩みがあれば、一度ご相談ください。

弊社への問合せの流れとしては、実際の店舗を見なければどうしても具体的には申し上げにくいことから、まずは初回無料コンサルティングを受けることをおススメします(別途:交通費が発生します【東京都内は無料】)。

開業前の方は、打合せ場所を確定の上、面談させて頂きます。

初回無料コンサルティングを受けたい方はコチラの問合せ窓口まで。

お悩み相談の関連記事

Contents Menu

柔道整復師・鍼灸師の「優良」な整骨院・鍼灸院の見つけ方
整骨院経営者は整骨院の価値を知らなければならない
整骨院経営の理想と現実のギャップを感じていませんか?
あなたは本当に整骨院店舗の経営が好きですか?
整骨院経営を事業売却(M&A)する時の注意点
あなたは本当に整骨院経営が好きだと言い切れますか?

最新記事のチェックにフォローしよう