運営・経営

整骨院経営の売上は半年もあれば伸ばせるもの

整骨院経営の売上は半年もあれば確実に伸びる

整骨院店舗の売上は半年もあれば、ほぼ確実に伸ばすことができます。

もちろん施術の人数やエリアによって伸び率は異なるにしても必ず伸びる方法があります。

もし伸びていないのであれば、方法を間違っているか何もしていないかのどちらかです。

中でも大半の伸びていない原因は、

何もしていないこと

でしょう。

では、整骨院経営において売上を伸ばす最大のポイントとは何でしょうか。

それは、

施術者の人間性を売り込むこと

です。

これが短期的に売上を伸ばし、劇的な変化を与え、なおかつ整骨院の経営にとっては必要不可欠なことです。

つまり、

施術者である自分自身を「プロモーション」し「ブランディング」すること

です。

>次のページ:整骨院経営ほどブランディングが重要な職業はない

運営・経営の関連記事

Contents Menu

整骨院を黒字経営だからこそ売却するの意味が理解できるかが勝負の分かれ目
本気で整骨院経営を続けたければ足し算と引き算を理解せよ
整骨院経営の最大の鬼門である「雇用問題」から逃げないようにしましょう。
整骨院店舗を居抜き売却する人の悩みは解決できるものばかり
上場企業ですら危ない世の中を柔道整復師はどう生き抜く?
今までの整骨院業界の終焉は近い・・・事業売却(M&A)の準備をしよう

最新記事のチェックにフォローしよう