運営・経営

整骨院を開業するなら~完全自費治療型の整骨院ほど楽なものはない

整骨院を開業するなら~完全自費治療型の整骨院ほど楽なものはない

整骨院業界の裏事情を知ってしまうと、正しくない事柄が当たり前のように行われていることに、不信感を隠すことはできません。

「不正」を当たり前のように繰り返すことによって、自分の価値を下げていることに気付かないのでしょうか。

レセプトの発行業務を毎月行うたびに、そういった行為をするのであれば、

「完全自費の治療院」をすることの方がよっぽど楽

です。

それは、立上げ時期には苦労するかもしれませんが、精神的に楽になるだけでなく、経営的に見ても楽になります。

しかも立ち上げ時の苦労といっても、「不正」とは違った前向きなストレスなので、健康的にはむしろ良好になるでしょう。

それぐらい不正を続けることは人間の生活においてマイナスのストレスになっています。

「マッサージ屋はやりたくない」という「柔道整復師」の思いが必ずどこかにはあるはずです。

そうであるならば、「治療」というカテゴリーで「完全自費型の治療院」で勝負をすればいいと思います。

少なくとも目指すべきではないかと思います。

>次のページ:完全自費型の治療院を開業するのに重要なこと

運営・経営の関連記事

Contents Menu

整骨院という看板を掲げている意味を忘れていませんか?
整骨院を事業売却(M&A)するのはそんなに難しいことではない
整骨院店舗の廃業のやり方は3つと考えたことがありますか?
整骨院店舗を居抜きで売却するよりも事業売却(M&A)した方が良い理由
整骨院店舗の事業売却(M&A)に対する相談が増え続ける理由
普通に健全経営していたら整骨院は潰れる 〜今から健全に整骨院経営をする唯一の方法〜

最新記事のチェックにフォローしよう