お悩み相談

整骨院経営は技術力だけで集客したいなら神業レベルでないと無理

整骨院経営は技術力だけで集客したいなら神業レベルでないと無理

柔道整復師や鍼灸師の中には神業的な技術を持っている人が存在しています。

しかし、整骨院経営をしている人の中には「神業レベルの施術」ができる人がそれほど多くない印象があります。

それは、

「神技レベルの施術」ができる人は最前線の現場だけで働いている人は少なくセミナーや技術指導に時間を割いていることが多いから

です。

つまり、

実質的には純粋な「技術力」だけで整骨院の集客をしている店舗はほとんどない

ということを意味しています。

それにも関わらず、多くの整骨院が経営を続けています。

答えは簡単で、

整骨院経営に必要なことは技術力ではないから

です。

つまり、整骨院経営を続けるためには神業レベルの施術は不必要で、もし技術力だけで集客したいなら日本に一人レベルの技術力を目指さない限り不可能だということです。

>次のページ:地域の患者が整骨院経営に求めるもの

お悩み相談の関連記事

Contents Menu

整骨院経営の課題は「薄利多売」を辞められるか
整骨院経営を続けなければいけない理由なんてどこにもない
整骨院を経営するなら倒産した時のことを考えていますか?
整骨院店舗を事業売却(M&A)する時にも大切なのはいつも「人」
あなたはアイスマンになるために柔道整復師になったのですか? ~初心を思い出すススメ~
これからの整骨院業界の保険制度はどうなるのか

最新記事のチェックにフォローしよう