運営・経営

柔道整復師は治療勉強会に行く暇があるなら集客しよう

柔道整復師は治療勉強会に行く暇があるなら集客しよう

柔道整復師や鍼灸師は、真面目で患者の不調改善のために勉強熱心です。

そのため、治療系のセミナーがあれば、飛んで行くほど勉強が大好きです。

しかし結論から言えば、治療系のセミナーへ行くメリットはありません。

むしろ無意味な行動とさえ言えるでしょう。

冷静になって考えれば、人の身体に触れることが仕事の我々が、たった一日のセミナーで得れれるもので結果を出すことはできないでしょう。

もっと言えば、たった一日で得られる能力に市場価値はありません。

誰でもできるような技術であれば、わざわざ国家資格者の我々が参加する必要はありません。

では、技術を高める最大の方法とは何でしょうか。

答えはシンプルで、

柔道整復師としての技術を高める最大の方法は数多くの患者を施術すること

です。

それ以外に方法はありません。

しかしこれは本末転倒に聞こえるでしょうか?

技術がないから集客できずに困っているんだ・・・と思っている人がたくさんいらっしゃると思います。

しかし、

整骨院の集客と技術は無関係

です。

つまり、技術があったところで集客できませんし、技術がないからといって集客できないわけではありません。

仮に世界に2,3人レベルで、他に解決する方法のないような技術であれば、何もしなくても患者が向こうからやってくるでしょう。

言い換えれば、技術があると思っているのに集客できていないと感じるのであれば、それは大した技術でも世の中に必要な技術でもないということです。

>次のページ:整骨院経営に技術が必要なことは当たり前のこと

運営・経営の関連記事

Contents Menu

整骨院の開業には迷わないことが大切です。
整骨院経営を不正から脱出させる方法
整骨院店舗を居抜きで売却する時に大切なこと
費用対効果が悪い整骨院業界からの脱出方法
これから流行る整骨院経営のカタチ
またまた整骨院の不正請求が報道されました。。。

最新記事のチェックにフォローしよう