運営・経営

整骨院店舗を開業・経営する上で最も重要なこととは

整骨院店舗を開業・経営する上で最も重要なこととは

整骨院店舗を開業し経営していく上で、最も重要なこととはなんでしょうか。

それはもちろん

技術でしょ!

・・・と思われた方は間違いです。

柔道整復師としては技術を常に磨いてもらいたい所ですが、整骨院の開業・経営となると違います。

では何が最も重要なのでしょうか。

それは、

集客する力

です。

整骨院業界では、技術があっても集客できていない先生が沢山存在します。

もちろん、技術があるから、患者さんも沢山いるという整骨院経営者もあります。

しかし、そんな整骨院は極わずかです。

そもそも「技術」というのが何の定義のもと語られているのかさえ分かりません。

そして、こんなことを言うと元も子もないのですが、

技術なんてなくても、集客できるだけの能力があれば、そこそこの経営ができてしまう

というのが整骨院業界です(『整骨院経営に技術は必要ありません。』)。

ではこれから開業しようと考えている柔道整復師の方はどうすればいいのでしょうか。

答えは簡単です、

整骨院を開業する前から、集客を始めること

です。

そんな集客ノウハウは様々なものが存在します。

もちろん脚を使った営業もそうですが、チラシ配りに、名刺配り、セミナーをすることなどでもいいでしょう。

とにかく、開業前から、集客を始めるということが重要なポイントです。

多くの方は、開業をしてから集客を初めます。

すると向こう半年は売上の目処が立たず、苦しい思いをしてしまいます。

しかも保険の収入は遅れてやってきます(『整骨院経営は開業から3か月以内に黒字化できる』)。

そのため、今から開業を考えているのでしたら、開業の半年前くらいから、ある程度集客が見込める状況を作っておくことが大切です。

患者からこのように言われれば勝利は見えたようのものです。

「やっと開業したの!?まちくたびれた。早く開業して欲しかった。」

と。

具体的に進め方が分からない先生は弊社までお問合せください。

弊社への問合せの流れとしては、実際の店舗を見なければどうしても具体的には申し上げにくいことから、まずは初回無料コンサルティングを受けることをおススメします(別途:交通費が発生します【東京都内は無料】)。

開業前の柔道整復師の方は都合の良い場所を決定の上、打合せ場所を決定いたします。

初回無料コンサルティングを受けたい方はコチラの問合せ窓口まで。

 

運営・経営の関連記事

Contents Menu

整骨院経営はビジネスよりボランティア要素が近い業界
整骨院経営者は技術がある人ほどマーケティングが必要
整骨院店舗の事業売却(M&A)を考えたら今すぐ動け!
オリジナルの施術がない整骨院・鍼灸院・治療家は消えていく
整骨院店舗の開業資金調達はそんなに難しくない ~開業資金のあれこれ~
整骨院を開業するなら~完全自費治療型の整骨院ほど楽なものはない

最新記事のチェックにフォローしよう