運営・経営

整骨院勤務に不満を感じたら開業しよう! ~開業に自己資金は不必要だという事実~

整骨院勤務に不満を感じたら開業しよう!

整骨院に勤務していると、日々同じ業務の繰り返しで拘束時間も長時間・・・など様々な理由で疲れてしまうこともあると思います。

月給は満足しているでしょうか?

社会的な信用を得るための保険証は社会保険でしょうか?

上記の他にも、整骨院勤務の方々の悩みはつきません。

そんな整骨院勤務の先生で、もし不満を感じているのでしたら、自分で開業してみるのはどうでしょうか?

あなたは既に開業するための技術と、必要な物は理解できているはずです。

それなのに、今の現状に我慢をして生きている意味はるでしょうか。

直ちに実行し、開業し、今の生活から脱することの方が、精神衛生的に良いと言えます。

というハナシをすると、必ずやらない理由として出てくる発言があります。

それは、

開業資金がない

という理由です。

しかし、仮に現在どこかの整骨院店舗で勤務をしているのであれば、意外と簡単に開業資金を調達することは可能です。

整骨院店舗の開業に自己資金は必要ない

自己資金がそれほどなくてもできる開業方法というのが存在しています。

店舗型でも決して高い投資資金は必要ありません。

「整骨院経営.com」では「10坪4床5年間で粗利1億円を稼ぐ整骨院の作り方」というのを提唱しています。

このノウハウを利用すれば、開業資金は500万円程で、3か月目までには単月黒字を実現することができます。

そして、5年後にはトータルで1億円の粗利を稼ぎだすところまで1店舗で作り上げることができます。

自己資金の調達に関しては、『整骨院店舗の開業資金調達はそんなに難しくない~開業資金のあれこれ~』という記事をご参考にしてみてください。

上記の記事のケースに当てはまっているのであれば、あなたは今すぐ開業すべきです。

そして早いところ1億円稼いじゃいましょう。

開業資金の調達や、粗利1億円を稼ぐ整骨院ノウハウを詳しく知りたい方は弊社LINEアカウントまでご連絡ください。

運営・経営の関連記事

Contents Menu

整骨院経営を個人事業主で行うことはリスクが高い
整骨院を事業売却(M&A)するメリット
稼げる整骨院と稼げない整骨院の違いは2つ
副作用なく治療するからリピートする ~整骨院経営のリピートの正体~
整骨院経営の売上を安定させるのが簡単な理由
あなたの整骨院経営の将来に安心がありますか?

最新記事のチェックにフォローしよう