運営・経営

一生5分以内施術を続けられますか? ~施術は5分以内でやることが鉄則~

施術は5分以内が鉄則の理由

整骨院経営で利益を最大化させるために最も必要なことの一つは

施術を5分以内でやること

です。

これは鉄則です。

ここをぶれさせてしまうと、たちまち経営は成り立たなくなるでしょう。

施術スタッフ1名、受付のスタッフ1名の合計2名で8時間診療時間を設けたと仮定します。

すると、1時間10名が限界になります。

それを8時間ぶっ通しで行ったとして、80名がマックスという計算になります。

この場合、ベットは3台から4台、受付のスタッフに最大限協力してもらいながら、1人がずっと動き続けた場合の数字です。

1人あたりの単価が約1000円と考えると、これで8万円を売り上げることになります。

25日診療したとすると月商が200万ということになります。

ここから、家賃、受付スタッフへの給与、その他消耗品関係の購入代金を支払って、約140万ほどが手元に残る計算になります。

これが1年続いた場合、年商で2400万、純利益で1680万円となります。

ここから税金を引かれ残った分があなたの収入ということになるわけです。

さて、これであなたは満足いく経営ができていると言えるでしょうか?

ここで一つ考えて頂きたいのが、

この生活を1年も続けられるか

ということです。

おそらく体を壊してしまうと思います。

私は整骨院が忙しすぎて体を壊してしまった先生方を何人も知っています。

またひどい場合では亡くなられてしまった先生もいます。

仕事の忙しさでそうなってしまったのかというとそれは不明ですが、私が見た限りではそう感じています。

施術をして人を治療する人が、その仕事が大きな要因になって身体を壊していては本末転倒ではないでしょうか。

人生には、バリバリ働かなくてはいけない時期というのは必ずあると思います。

しかし、そろそろゆっくりしたい時期、家族も増え家族との時間も大切にしながら、子育てをし、死に向かっていくというようなライスプランニングも立てる必要があるのではないでしょうか。

人生を健やかに過ごしていけるような計画を立てて仕事をすることが望ましいと思いますがいかがでしょう。

仕事だけがすべての人生になってしまうことほど勿体ないことはありません。

自分の人生です、多少の自分だけの時間を作り、自分のためだけに生きるタイミングがあってもいいのではないでしょうか。

そのためには、5分で施術するぐらいの経営が必要になってくるのに、それを一生続けることができないということを理解しておく必要があります。

では、どうすればいいのか。

そのための方法論を弊社はもっています。気になる方は弊社LINEアカウントまでご連絡ください。

そのヒントが「10坪別途4床 5年で粗利1億円を稼ぐ方法」です

現今の生活に「ちょっと違うな」と思ったのであれば行動に移す勇気はとても大切だと思います。

運営・経営の関連記事

Contents Menu

整骨院を経営するなら柔道整復師と医師との違いを理解すること。
整骨院経営に休日など作っている暇はない
整骨院の失敗しない売却方法まとめ【居抜き/事業売却/廃業】
整骨院を繁盛させるシンプルな方法
整骨院の経営者でいることと柔道整復師として職人でいることは別物
柔道整復師になったなら開業しなければもったいない

最新記事のチェックにフォローしよう