運営・経営

整骨院を経営・開業する上で最も大切なこと

整骨院を経営・開業する上で最も大切なこと

整骨院店舗を開業し経営していく上で、最も重要なこととはなんでしょうか。

それはもちろん

技術でしょ!

・・・と思われた方は間違いです。

間違いとまで言うと語弊があるかもしれませんが、技術と答えた人は経営がぶれやすくなるので危険です。

柔道整復師としては技術を常に磨いてもらいたい所ですが、整骨院の開業・経営となると違います。

どの整骨院にも当てはまり、どの整骨院にも絶対に必要になるものです。

それは、

集客する力

です。

整骨院業界では、技術があっても集客できていない先生が沢山存在します。

もちろん、技術があるから、患者さんも沢山いるという整骨院も存在します。

しかし、そんな整骨院は極わずかで、その技術のレベルは日本に数人しかいないようなレベルでなければなりません。

そもそも「技術」とは何の定義のもと語られているのかさえ分かりません。

そして、こんなことを言うと元も子もないのですが、

技術なんてなくても、集客できるだけの能力があれば、そこそこの経営ができてしまう

というのが整骨院業界です(『整骨院経営に技術は必要ありません。』)。

次のページ:整骨院を経営・開業するために必要な集客とは何なのか

運営・経営の関連記事

Contents Menu

整骨院店舗を開業して独立する前に考えるべきこと
整骨院経営よりも効率的に稼ぐことができる仕事の方が圧倒的に多い
整骨院の経営を本気で続けたければ患者のことを認めろ!
整骨院が完全自費型になっていくのは柔道整復師の必然 ~医師との違いから見える柔道整復師の在り方~
整骨院経営は副業でする時代
整骨院店舗経営の節税方法まとめ

最新記事のチェックにフォローしよう