運営・経営

これから整骨院経営を始める/開業するメリットはない

これから整骨院経営を始める/開業するメリットはない

整骨院経営.comをご覧になっているということは、柔道整復師、鍼灸師あるいはこれから資格を取得しようという人が大半だと思います。

そしてそれらの方々の大半が、最終的には自分の整骨院を開業することを夢見ていると思います。

そんな方々に一つ考えて頂きたいことがあります。

それは、

柔道整復師(鍼灸師)が整骨院を開業することのメリットとデメリットのバランスはどうなっているのか

ということです。

大半の方は、整骨院を経営するしか考えがないため、自身のビジネスモデルのビジネス的な状況を考える人はほとんどいません。

そしてこのビジネスモデルを考えない人が多いことが問題となってきています。

それは、

整骨院というビジネスモデルはビジネス的なうまみがほとんどなくなってきているから

です。

これから開業を考えている人は記事の内容を参考に頂いたうえで開業の準備を行い、現在経営中の方は自身の業界について知った上でこれからの対策を考える参考としてください。

>次のページ:整骨院経営の実情

運営・経営の関連記事

Contents Menu

整骨院店舗を事業売却(M&A)することに踏み切れないあなたに
整骨院を経営していてあなたは楽しいですか?
雇用するリスクについてちゃんと理解していますか? ~利益を生み出す雇用は難しい~
整骨院の経営を続けたければラジオ体操に行け
これからの整骨院経営は新時代に突入します。
整骨院の経営に必要なのは「技術」ではなく「集患」

最新記事のチェックにフォローしよう