運営・経営

これからの整骨院経営は女性の柔道整復師が活躍する時代

これからの整骨院経営は女性の柔道整復師が活躍する時代

最近の整骨院業界は、あまり良い話を聞かなくなりました。

療養費の問題、整骨院乱立問題、雇用問題、不正請求問題、セクハラ問題・・・など、今後の整骨院業界が心配になるようなことばかりです。

しかし、そんな整骨院業界にも明るい兆しがないわけではありません。

それは、

女性のための整骨院創りがこれからの整骨院業界を盛り上げる

ということです。

暗い話ばかり考えていると、可能性を感じにくくなるので頭を柔らかくしてみていきましょう。

これからの整骨院経営は女性柔道整復師が盛り上げていくことになります。

女性柔道整復師が経営すべき整骨院とは

では、女性向けの整骨院としておススメの形態はどのような整骨院でしょうか。

例えば、

・顎関節脱臼門整骨院
・肋骨骨折専門整骨院

などが良いでしょう。

簡潔に言えば、

女性患者が男性の柔道整復師に施術してもらうことに抵抗があるような症状を専門とした整骨院

です。

とはいえ、お気づきの通り、そんなニッチな症状だけに特化した整骨院は地域密着型では不可能です。

その感覚は正しいわけですが、何も地域密着型でやる必要はありません。

今の時代、どこにいても情報が手に入る時代です。

そして、どこに行っても解決しない悩みをもった患者は、どれだけ遠くても通院してくれる時代です。

もはや少しチープな言葉になってしまったかもしれませんが、俗にいう「マーケティング」を徹底すれば、空白マーケットなので患者を独り占めできます。

女性向けのエステサロンやリラクセーションサロンはたくさんあっても、国家資格をもった柔道整復師が女性専門の整骨院を掲げているケースはまだまだ数える程しかありません。

存在しても、「女性に優しい整骨院」といった具合でしょう。

初期費用がないから開業できない女性柔道整復師もご安心ください。

とはいえ、開業しようにも資金がないと嘆いている女性柔道整復師をよく見かけます。

男女平等の世の中になったとはいえ、女性の中にも未だに男性のように大きな借金をつくってまで開業することに抵抗がある人が多いのは事実です。

しかし、今や整骨院の経営の在り方も大きく変わってきています。

数十年前の整骨院の経営方法や治療方法は現代では通用しなくなってきています。

これからは、コンパクトで施術者も極限まで減らしたスタイルの整骨院が主流になってきます(『これからの整骨院経営は小さく始めて高く売る』)。

初期費用を抑えて開業し、高利益率の整骨院事業の良さを生かせば、整骨院業界は女性が活躍しやすい業界です。

それでもかかる多少の初期費用も、手元資金0円でも調達できて実質返済の義務がない資金の調達方法もあります(『今どきの整骨院経営・開業には返済不要の資金調達をする』)。

今現在、女性経営者として整骨院を開業している女性柔道整復師の方、これから整骨院の開業を検討している女性柔道整復師の方で具体的な話が聞きたい方は弊社までご相談ください。

弊社のコンサルタントである大竹一彰は、柔道整復師の国家資格取得後3か月で整骨院を開業し、わずか2年で単店舗当たりの売上全国1%以内にまで育て上げ3店舗の運営をった後、事業売却(M&A)を行い現在の整骨院専門のコンサルタントとして活躍しています。

弊社への問合せの流れとしては、実際の店舗を見なければどうしても具体的には申し上げにくいことから、まずは初回無料コンサルティングを受けることをおススメします(別途:交通費が発生します【東京都内は無料】)。

開業前の方は都合の良い場所を調整し、面談をする形をとります。

初回無料コンサルティングを受けたい方はコチラの問合せ窓口まで。

運営・経営の関連記事

Contents Menu

整骨院店舗を事業売却(M&A)できるのか? ~売却するために必要なこと~
整骨院店舗経営者向けの所得保証の保険があるって知っていましたか?
整骨院を経営していて楽しいですか? ~柔道整復師として楽しく生きる道~
整骨院業界から本物の治療家が減っている理由
一生5分以内施術を続けられますか? ~施術は5分以内でやることが鉄則~
あなたの整骨院経営の将来に安心がありますか?

最新記事のチェックにフォローしよう