10坪/ベット4床/5年で粗利1億円を稼ぐ整骨院の創り方

これからの整骨院経営のカタチ

整骨院業界を取り巻く環境は大きく変化してきました。

今までも度々、業界再編の話は盛り上がっていたものの、ここ最近の変化は急激です。

もはや今まで通りの整骨院を経営していては、事業として成り立たない状況にまで追い込まれています。

もしこれから整骨院を開業しようと考えている人は、整骨院経営.comがおススメする「10坪/ベット4床/5年で粗利1億円を稼ぐ整骨院」を目指すべきです。

また現在、整骨院を経営されている方は、整骨院を売却した後、新たな形で再スタートをきることをおススメしています(売却のお問合せはコチラまで)。

そしてリスタートのカタチは「10坪/ベット4床/5年で粗利1億円を稼ぐ整骨院」がおススメです。

具体的な内容が知りたい方は、整骨院経営.comのLINE友達限定の情報になりますので、今すぐお友だち登録してください。

運営・経営の関連記事

Contents Menu

職人気質と整骨院経営者にはズレがある
自分の技術がマッサージ程度だと気付いていない整骨院の未来はない
整骨院店舗は赤字でも事業売却(M&A)できるって知ってた?
整骨院を開業して成功させるために最も大切なこと
整骨院の経営に必要なのは「技術」ではなく「集患」
整骨院店舗を廃業するために売却方法は2つしかありません

最新記事のチェックにフォローしよう